トマトの皮むきを上手に湯煎する方法とは?簡単トマトの湯むき!

トマトの皮むきを上手に湯煎する方法とは?簡単トマトの湯むき! 未分類

ちょっとおしゃれなレストランで食べるサラダに乗っている

トマトの皮がむかれていて、真似をしてみたくなったりしませんか?

離乳食の準備やご老人と同居されている方などは、日々の食事の

準備でトマトの皮をむく必要があるかと思います。

 

それだけでなく、家庭菜園で出来たトマトの皮が厚く

あまりおいしく感じられなかったり、買ってきたトマトがちょっと青かったりもしますよね。

そういうときは皮をむくと断然食べやすくなります。

 

でも、どうやってむいたら良いのかわからずまだやってみたことが

ない方、なんとなくむきかたは知っているけど、面倒でやらない方、

簡単な方法をご紹介しますよ!

ちょっとしたポイントさえおさえれば、トマトの皮むきはとっても簡単なんです。

 

トマトの皮むきが簡単にできると使い道が増えるだけでなく、

トマトの苦手が克服できるきっかけになったりもしますよ!

スポンサードリンク

トマトの皮むき方法

 

トマトの皮をむく方法は何通りかありますが、

料理が苦手な方でも楽にむく方法があります。

 

  • ピューラーや包丁でむく
  • 火を通す

の二通りです。

トマトの皮をむく方法:ピーラーや包丁で剥く

準備が少なくてすむのでピューラーや包丁は

楽ですが、トマトは根菜などと比べてやわらかいので

料理慣れしていないと、刃物を使うのがちょっと怖かったりしますよね。

 

そしてトマトをつぶしてしまったりするとなんだか残念なトマトを

テーブルに出すことになってしまいますもんね。

料理上手な人は、こちらの方がいいかもしれません↓

 

トマトの皮をむく方法:火を通す方法

そこで断然楽ちんなのが、火を通す方法です。

さらに火を通す中でも湯煎する方法は、

普段料理をしない方でも簡単で失敗しませんよ。

 

お湯を沸かすのが面倒、と思われるかもしれませんが

とっても簡単です。

では、湯煎でのトマトの皮むきの方法はこちらです。

 

  1. お鍋にお湯を沸かし、沸騰をさせる
  2. トマトを沸騰したお湯に30秒くらいつける
  3. 冷水につける

 

簡単ですね。

ステップはシンプルなので、注意点をみてみましょう。

 

トマトの皮むきで湯煎するのに注意する事とは?

 

湯煎での皮むきのプロセスの中で

注意していただきたいことがいくつかあります。

これさえ気を付ければ失敗なしですよ!

 

まず、一つ目の注意点です。

通常の大きさのトマトは意外と重たいです。

お箸やフォークで支えながら湯煎する方法でも問題ありませんが

お湯に入れる時やお湯から出すときに、

「ぼちゃん!」

と落としてしまうと、お湯が散ってやけどの恐れがあります。

“そんなこと言われなくても気を付けてやるよ・・・”

と思われるかもしれませんが、結構これ、やりますよ。

 

対策としては、トマトのへた部分からまっすぐ菜箸や割りばしを

刺してお湯に入れてください。

シンプルですが、これが一番間違えのない方法ですよ!

 

または、おたまに乗せたまま湯煎をし、

トマトを泳がせるという方法もあります。

お箸でも、おたまでもお湯に入れる時から冷水に付けるまで

ひとつの流れで出来て、楽です。

 

この2つの方法は、鍋の大きさやご自宅にあるお箸、おたまの

数によって一度に作業ができるトマトの個数が変わってきます。

もし、大量のトマトの皮むきを一気にやりたい場合は

難しいかもしれませんね。その場合は大きな鍋を使い、ざるを使用すると

良いです。パスタ専用の鍋があれば使えますよ!

 

2つ目の注意点は、お湯や冷水の温度です。

お湯は必ず沸騰しているお湯を使ってください。

ちょっと急いでしまい、沸騰していないと皮がつるんと

剥けなくて結局時間がかかってしまいます。

 

それだけでなくトマトを長時間お湯につけてしまい、

ぐじゅぐじゅになってしまう恐れもあります。

サラダに使いたい場合はおいしさを失ってしまいます。

 

そして、冷水も十分に冷たくないと想像通りのつるんと、が

味わえませんよ。

なので、冷水は氷を入れると間違えないですね。

 

注意点は、トマトを入れるときにしっかりとお箸などに

さして安定を確保することと、お湯も、冷水も、温度がキー、という

2点でした!

スポンサードリンク

トマトの皮むき上手に湯煎するひと手間とは?

 

知っているとさらに楽で上手にトマトの皮がむける豆知識は

こちらです。

 

  • 湯煎するまえ、トマトのおしり部分(へたの反対側)に深さ1cmほどの切込みを十字に入れる
  • はがれてきたら冷水に移す目安なので、トマトを入れてからは鍋から目を離さない

 

さらに、使い終わったお湯は

その日のスープや茹で料理に使えますよ。

スパゲティの予定でしたら、パスタを茹でるのにも使えますよね。

特に時間もかからないひと手間なのでぜひやってみてくださいね。

 

ミニトマトの皮むきを湯煎でやる方法は?

 

普通のトマトだけでなく、ミニトマトの皮もむきたいよ、

という方、やり方は普通のトマトとかわりません。

 

お湯と冷水を準備するステップは同じです。

ミニトマトの皮を湯煎でむくには

 

  1. ステップ1:トマトのへたを取る
  2. ステップ2:トマトのおしり部分かへたの部分に爪楊枝で穴をあける

 

こちらの事前準備をすると、

ミニトマトでもキレイに皮むきができますよ。

 

ミニトマトは、普通のトマトのように

お箸をさしたり、おたまにいれたままの湯通しは難しいです。

ミニトマトの場合はざるを使う

やりやすいので、ぜひざるで試してみてください。

家庭菜園で次から次にできるミニトマトも簡単に皮をむけたら

テーブルの上が鮮やかになりそうですね!

 

トマトの皮むきを上手に湯煎する方法:まとめ

 

トマトはリコピンが多く含まれていて、栄養価も高く、是非毎日食べたいですよね。

ただ、皮は消化がされにくいので胃腸が弱っているときはあまり

食べられないですし、口にも残るので簡単な皮のむき方を

わかっているとレパートリーが増えると思います。

 

また、皮をむいたトマトは冷凍保存もできるので時間が

ある時にたくさんのトマトを湯煎をして皮をむいて

ひとつひとつラップに包んで冷凍保存をすると

ちょっとした炒め物に使えて便利ですよ。

 

ちょっと手間に感じてトマトの皮をむかずに料理をしていた方、どうでしょうか?

皮の剥かれたトマトがテーブルに出ていると、ちょっぴり料理上手に見えますよね。

 

料理が苦手で離乳食がいつも偏ってしまっていたり、簡単にケチャップやトマトソースを作りたいと思っている方、

湯煎だととてもとても楽に、そして、簡単に皮がむけるのでぜひやってみてください!

スポンサードリンク

コメント