桃の見分け方!おいしい物は色でわかる?食べ頃や腐る時は?

桃の見分け方!おいしい物は色でわかる?食べ頃や腐る時は?

スーパーで売られている桃は、赤みが強いものや黄色っぽいものなどいろいろありますよね。

では、どんな色のものが美味しい桃なのでしょうか?

また、色以外にも美味しい桃を見分ける方法はあるのでしょうか?

今回は「おいしい桃」の見分け方について、まとめました。

スポンサードリンク

おいしい食べ頃の桃の見分け方は、色?

 

みなさんは、「美味しそうな食べ頃の桃」と聞くと、どんな桃を想像しますか?

私は黄色っぽい桃よりもピンク色っぽい桃を想像しますが、果たして、私のこの想像は合っているのでしょうか?

 

色合いとしては、「全体的にムラなくピンク色や黄色のものが良い」のです。

桃にも品種があり濃いピンクになる桃や、黄色の桃もあります。

なので、私の想像では、全く当てにならないということですね(苦笑)

 

また、そばかすのように白い斑点が散らばっている桃もおいしい桃である証拠です。

この斑点は太陽にたくさん当たり、甘くなった桃に出るものなんです。

 

また、枝を取ったくぼみ部分の色もみてみてください。

まだ未熟なものは緑色をしています。

くぼみの色がクリーム色や白色となれば、追熟も完了した桃なので、

ちょうど食べごろの桃となっています。

 

色以外のおいしい食べごろの桃の見分け方

 

おいしい桃を見分けたくても、白桃や黄桃など桃にも種類があり、

種類によって「おいしい桃を見分ける」目安となる色はやはり違ってきますよね。

なので、桃の色合い以外で、おいしい桃を見分けるポイントも紹介していきます。

 

まず、初めに、そもそも「桃の食べごろは特にない」ということをあなたは知っていましたでしょうか?

「硬めの桃が好き」「柔らかめの桃が好き」と、食べる人の好みによって「食べごろ」が変わってきます。

 

「硬めの桃が好き」という方は、収穫したての桃を水洗いして、そのまま丸かじりするのが、オススメです。

「柔らかめの桃が好き」という方は、収穫後、数日(1〜2日)常温保存し、追熟させると、

手でスーっと皮が剥けるくらいの程よい柔らかさになるので、オススメです。

 

私、個人の意見ですが、追熟した桃は皮と実の境がハッキリするので、丸かじりすると、

皮と実の食感が違い、舌触りが良くないので、どうしても、皮は出してしまいます。

しかし、収穫したての桃は皮と実の食感がほとんど変わらず、舌触りも気にならず、そのままパクパク食べれちゃうんです。

 

私は硬めの桃も柔らかめの桃も食べたことがありますが、

丸かじりで皮も実も全部食べられちゃう、収穫したての桃が一番美味しかったです。

また、桃は追熟しても柔らかくなるだけで糖度は変わらないので、

「硬めの桃が好き」か「柔らかめの桃が好き」かで、追熟させるかさせないかを判断すると良いでしょう。

 

「桃には食べごろは特にない」といっても、「甘い桃が食べたい!」「さっぱりとした桃が食べたい!」などの意見もあると思います。

その「桃の甘さ」を見分けるポイントとしては…

 

桃の甘さの見分け方:形

桃の中の種がしっかり固まっていないものは、横に広がったような形になります。

桃の皮の表面にある縦線を境目として、左右対称でない桃は甘味が少ない傾向にあるので、

甘い桃が食べたい方は左右対称の形をした桃を選ぶと良いでしょう。

 

桃の甘さの見分け方:皮の表面ある縦線の深さ

桃の皮の表面にある縦線(縫合線)が深いと、甘味が少ないとされています。

縫合線が浅い桃のほうが、甘味がある傾向にあります。

 

桃の甘さの見分け方:皮の表面の産毛

甘い桃には薄くて柔らかい産毛が皮の表面についています。

また、産毛がしっとりと寝ているものも良いでしょう。

 

桃の甘さの見分け方:大きさ

小ぶりな桃よりも大きく、重みもある桃の方がおいしいです。

 

桃の甘さの見分け方:香り

甘味がある桃はやはり、香りも甘い、いい匂いがします。

包装越しからでも、いい匂いがする桃もあります。

スポンサードリンク

桃が柔らかすぎる場合は食べ頃ではない?

 

追熟しすぎてしまい、柔らかすぎる桃は、切り分けるのに潰れてしまったりするかと思います。

しかし、前述したように、桃は追熟しても糖度は変わらないため、

柔らかい食感が嫌でなければ、食べられるでしょう。

 

「腐ってはいないけど、柔らかすぎて食感が…」という場合は、

ちょっと手を加えてみても美味しく食べられます。

簡単なレシピをいくつか紹介しますね。

桃ジュース

  • 桃         1こ
  • 牛乳       200ml
  • 砂糖       大さじ2
  • レモン汁   小さじ2

 

  1. 桃の皮、種を取り除き、実だけにする。
  2. 材料全てをミキサーにかければ、完成!

 

おそらく、これが一番簡単なレシピかと思います。

そして、ミキサーにかけてジュースにしてしまうので、

桃が柔らかすぎて、皮を剥く際に桃の形がどんなに崩れてしまっても問題ありませんね。

 

桃スープ

  • 桃                   3こ
  • プレーンヨーグルト   250ml
  • 豆乳                 150ml
  • 生クリーム           大さじ4
  • ミントの葉           お好みで

 

  1. 桃の皮、種を取り除き、1こは1cm角に切り、2こは乱切りにする。
  2. 乱切りにした桃、プレーンヨーグルト、豆乳、生クリームを全部ミキサーにかける。
  3. ミキサーにかけたものに、1cm角に切った桃を加えて、冷蔵庫で冷やせば、完成!

 

桃を切るときに、形が崩れていない部分を1cm角にしておけば、

こちらのレシピもあまり桃の形崩れを気にせず作れちゃいますね。

 

桃のシャーベット

  • 桃         2こ
  • 水         200cc
  • 卵白       1こ分
  • レモン汁   大さじ2
  • はちみつ       大さじ2〜4杯

 

  1. 桃の皮、種を取り除き、実だけにする。
  2. 桃、水、レモン汁、はちみつをミキサーにかける。このとき、はちみつで好みの甘さに調整する。
  3. ②で出来たものをバッドに流し入れ、ラップをかけて冷凍庫で1時間程、冷やす。
  4. ③で出来たものを泡だて器で崩し、また冷凍庫で1時間程、冷やす。
  5. この作業を2度繰り返す。やや固まった③を何度か崩すことで、よりシャーベットらしい食感になる。
  6. ③を冷凍庫にいれている30分~1時間の間に卵白を泡立ててメレンゲを作っておく。凍ったシャーベットにメレンゲを加えて冷凍庫で30〜40分冷やして完成!

 

手間は少しかかりますが、こちらのレシピも桃の皮剥き処理には

気を使わなくても良いですね。

 

桃が腐るときの見分け方

 

  • 悪臭がする
  • ドロドロしている
  • 表面や種にカビが生えている
  • しわしわになりすぎている

などが、腐ってしまっている桃の見分け方のポイントとなります。

 

また、「部分的に茶色くなっている」、「皮を剥いたら実はさほど変色していなかった」という場合は、

その部分だけ取り除けば、食べても問題はありません。

桃は水分が多い果物で、カビの発生もしやすいので、気を付けましょう。

 

桃の見分け方でおいしいのは?:まとめ

 

「おいしい桃」は色だけでなく、形や産毛、香りなども見比べて選ぶようにしましょう。

「硬い桃」「柔らかい桃」はお好みで追熟させる・させない で楽しんでください。

桃の保存期間・方法!冷凍・カット後や夏場・冷蔵の場合は?

桃が腐ると見た目がどうなる?見分け方と判断方法をご紹介!

桃関連の記事は、こちらもぜひご覧ください↑

 

スポンサードリンク

コメント