オレンジの食べ方にはマナーがある!?知っておくべき食べ方!

オレンジの食べ方にはマナーがある!?知っておくべき食べ方! オレンジ

オレンジは、1年中手に入る使いやすい食材ですよね。

お店でオレンジがでてきた場合の正しい食べ方のマナーはご存じでしょうか。

お店によって色々な形で出てきますので、

その正しい食べ方に自信のある方は多くはないのではないでしょうか。

なんとなく周りの雰囲気に合わせて食べているという方も多いかと思います。

この機会にオレンジの食べ方のマナーについてマスターして自信を持って食事が出来るようにしてみましょう。

スポンサードリンク

オレンジの食べ方・スマートなマナーの基本とは?皮付きオレンジの場合

 

正しく上手にオレンジを食べるやり方・マナーを考えてみましょう。

皮付きのオレンジの場合です。もし皮が剥かれていれば簡単なのですが、

皮が剥かれていない時には、そのままかぶりついてもいいのか?

それとも手で剥くのが正しい?それともナイフ????

畏まった場所であれば、パニックにもなってしまいますよね。

 

皮付きのオレンジの場合は、手でむいて食べるのが正しいやりかたです。

格式の髙いレストランなんかでは一緒に

フィンガーボールが出てきているかと思いますので、

剥きおえたらそのつど手を洗えば問題ありません。

 

オレンジの食べ方・スマートなマナーの基本とは?皮むきオレンジの場合

 

最初から皮が剥いてあるオレンジの場合のマナーは、どうしたらいいのでしょうか?

これは簡単ですよね、そのままフォークで刺して食べてしまえばいいでしょう。

ですが、8等分ほどにカットされているオレンジの場合は、

そのまま口に1度に入れることは大きすぎて難しいかと思います。

 

なので大きすぎた場合は、ナイフで1口大にカットしてから

フォークを使って食べるのをオススメします。

スポンサードリンク

オレンジの食べ方でマナー違反となる行為とは?

 

怖いのが、オレンジを食べる事でマナー違反を犯してしまった時ですよね。

正しい食べかたと共に、間違っている食べ方も覚えるのは

とても大切な事なので勉強してみましょう。

 

まずは、オレンジの皮を手を使って剥く時です。

その時にオレンジの切り口を一緒に

食事をしている方に向けて剥いてしまうと果汁が飛んでしまって

お洋服を汚してしまうトラブルにもなりかねませんので、注意が必要です。

 

もちろん自分に果汁が飛んでしまって、汚れてしまうのも避けたいですよね。

なので、手で皮を剥く時には、お皿の近くで

切り口を下に向けて剥くようにしましょう

 

オレンジの果汁は色もはっきりとついてしまいますし、

シミを落としにくいので飛ばしてしまわないように充分に意識して下さいね。

 

もう1つは、オレンジに種が入っていた場合についてです。

果物ですので、種があるという事ももちろん有り得ますよね。

そういった時には、種をどのように取り除くのが

正解なのかも難しい所だと思います。

 

オレンジを食べた時に種が口に入ってしまった時は、

手を丸めて口の近くにもってきてから

外からみえないようにしてその中に種を吐き出します。

吐き出した種は、お皿の端のほうにまとめて置いておくのがいいでしょう。

 

間違ってもそのまま更にプッと吐き出してしまったり

見えないように出した種をお皿にばらまいたりは

しないように気をつけてくださいね。

だしたあとの種も見ようによっては、

不快に感じさせてしまいますので注意が必要です。

 

オレンジの食べ方のマナー:まとめ

 

ただオレンジを食べるだけなのに…

と思ってしまうかもしれませんが、かしこまった高級レストランなどの場合は

こういうちょっとしたマナーも気を付けなければいけません。

一緒に食事をしている人に対しても失礼のないように、注意しないといけないですね^^

オレンジ関係の記事として、こちらもぜひご覧ください↓

オレンジを綺麗に輪切りするコツ!これで自信を持って切れるように!

オレンジを長持ちさせる保存の仕方とは?どんな場所が適しているの?

 

 

スポンサードリンク

コメント