おからパウダーはスーパーで売ってる?売り場やない時の手作り方法

おからパウダーはスーパーで売ってる?売り場やない時の手作り方法 大豆製品

そもそも、あなたは「おからパウダー」はご存じですか?私はあまり耳にしないのですが…。

私のような方もいるのではないかと思うので「おからパウダー」についてちょっと説明しますね。

「おから」は知っていますよね?大豆から豆腐を作る際にでる搾りカスです。でも、ただの「搾りカス」ではないですよね。

食物繊維やビタミンなどが含まれていて、体に良いと言われています。

 

「おからパウダー」はその名の通り、おからをパウダー状にしたものです。

パウダー状にしたことで、おからよりも長く保存でき、粒も細かくそろっているので、お菓子作りの際に小麦粉の代用にも出来るのです。

ほかにもダイエット効果もあることで、話題になっていました。(ダイエットに効果があるもの・・・皆好きですよね・笑)

今回は、そんな「おからパウダー」について、スーパーなどの売り場や購入場所、もし見つからなかった時の手作り方法などをご紹介していきます。

スポンサードリンク

おからパウダーはスーパーで売ってる?

 

私はあまり聞き馴れないのですが、この「おからパウダー」は、近所のスーパーで普通に売っているものなのでしょうか?

  • イオン
  • アリオ
  • 成城石井
  • 業務スーパー
  • カルディ
  • 西友
  • イトーヨーカドー

などでは普通に売られていました。

 

おからパウダーはスーパーのどこの売り場に売ってる?

 

では、おからパウダーはスーパーのどこの売り場で売ってるのでしょうか?

おからは、豆腐売り場に一緒に並んでいますよね。

「おからパウダー」も豆腐売り場の近くに並んでいることがありますが、粉物の売り場に並んでいることもあります。

 

「おからパウダー」は水分を飛ばし、パウダー状になっていることで、冷蔵保存の必要がなく、

常温保存でも大丈夫なので、粉物の売り場に並んでいる場合もあるのですね。

 

豆腐売り場にも、粉物の売り場にもなかったら、高野豆腐などがある乾物の売り場もチェックしてみてください。

 

おからパウダーがスーパーにない!それ以外の購入先

 

近所のスーパーに売っていなかった場合の購入場所としては、通販という手もあります。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などでも販売されています。こんな感じで↓

 

「今日おからパウダーを使いたい!」という場合は、どこかお店を当たらなけばいけませんよね。

スーパーや通販以外で、「おからパウダー」は売られているのでしょうか?

コンビニ

大手のコンビニの中では、ミニストップのみ「おからパウダー」を取り扱っていました。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートでは取り扱っていないようです。

 

100円均一ショップ

安くて便利な百均では、ダイソー、セリアではおからパウダーを取り扱っていないようでした。

しかし、キャンドゥでは取り扱っている様子!!

 

どこの店舗でも一時、品薄となったことがあるようなので、買いに走る前にお店に電話で聞いてみると良いかと思います。

スポンサードリンク

おからパウダーが売り切れ!自分で手作りする方法

 

「おからパウダーでダイエット効果が狙える」

とテレビで話題になってから、どこでも品薄状態になっています。

先日、イオンに行った時は容量の少ないパックはありましたが、

トップバリュー印の容量が多いものは売ってなかったです。

 

あちらこちらで品薄状態なのだったら、

いっそのこと、手作りなんて出来ないものでしょうかね…?

 

はい。手作り出来るんですよ(笑) それも、かなり簡単に!

さっそくおからパウダーの手作り方法の手順を紹介していきますね!

 

  1. 生おからを耐熱容器に入れて軽くほぐす。
  2. ラップをせずに3分、電子レンジでチンする。
  3. 水分がある程度とんだら、フライパンに移し、弱火で乾煎りする。
  4. ヘラで切るように炒める。
  5. 約5分ほどでサラサラになるので、そしたら完成!

 

かなり簡単じゃないですか!?

これだけで、生おからよりも保存がきく、おからパウダーが出来上がっちゃうんです。

 

今、みんなが「おからパウダー」を求めているでしょうから、

生おからだったらあまり品薄にならず、手に入りやすいかもしれませんね。

 

おからパウダーと同じ効果を持っていて、代用できるもの

 

「おからパウダー」を探し求め、粉物売り場を見ていたら

「大豆粉」「きな粉」など「おからパウダー」と似ているものがいくつかありました。

 

「おからパウダー」が品薄状態な今、

似ているものでも「おからパウダー」と同じ効果が期待出来るのなら、

「おからパウダー」の代用となるのではいでしょうか。

それぞれ、「おからパウダー」の代用となりうるのか、みていきます。

 

大豆粉

大豆粉は生の大豆をそのまま粉末にしたもので、小麦粉の代用として使えます。

ホワイトソースやクッキー、ケーキなどのお菓子作りにも使えます。

小麦粉アレルギーの方でも食べられる食材です。

 

また、たんぱく質が豊富で、糖質も「おからパウダー」

より多く含まれているので、カロリーも高くなっています。

さらに、「おからパウダー」はそのまま食べられますが、

大豆粉は生の大豆を粉末にしているため、加熱しなければ食べられません。

 

これらの違いからも分かるように、大豆粉では「おからパウダー」の代用にはなりません。

 

きな粉

きな粉は大豆を炒って粉末にしたもので、「おからパウダー」よりカロリーも糖質も多く

さらに食物繊維は少ないといった比較結果が出ています。

味も特有の大豆くささがあり、無味無臭の「おからパウダー」と比べると、料理に混ぜたりなどはしにくいです。

ヨーグルトやアイス、それこそ和菓子なんかでは、きな粉は本当に美味しく食べられるんですけどね。

 

これらの違いから、きな粉では「おからパウダー」の代用にはなりません。

 

粉豆腐

粉豆腐は、高野豆腐を粉状にしたものです。

「おからパウダー」と同じ、豆腐由来のものですし、代用になりそうですよね!

しかし、粉豆腐は「おからパウダー」ほど食物繊維は含まれていませんので、

ダイエット効果はあまり期待出来ません。

粉豆腐はミネラルが豊富に含まれているので、美肌効果は期待できます。

 

粉豆腐もやはり、「おからパウダー」とはまた違うので、代用にはなりません。

 

「おからパウダー」の代用品がこんなにもないとは思いませんでした。

同じ大豆や豆腐由来でも、精製方法で成分が違ってくるんですね。

だからこそ、多くのひとはおからパウダーの代用品ではなく、「おからパウダー」その物を求めて購入場所を探しているのでしょう。

どうしても見つからない場合は、先でご紹介したように自分で手作りすると良さそうですね!

 

おからパウダーはスーパーに売ってる?:まとめ

 

「おからパウダー」について、私はあまり知らなかったのですが、こんなにも体に良い効果があるなら、品薄状態になるのも分かりました。

代用品となるものも、いまいちないので、おからを炒って「おからパウダー」を手作りするのもオススメします。

しかも、簡単に作れちゃいますしね。

「おからパウダー」のスーパーやそれ以外の場所での購入について、ぜひ参考にしてみてください。

おからパウダーの保存法・期間や容器!冷凍は可能?

おからパウダーは離乳食のいつから?初期・中期は?レシピもご紹介

おからパウダーを食べすぎると逆に太る?デメリットは?

おからパウダーそのまま食べるのはアリ?加熱しないといけない?

おからパウダー関連の記事については、こちらの記事もご覧ください↑

 

スポンサードリンク

コメント