白菜冷凍したら臭いしまずいけどおいしい冷凍保存方法は?

白菜冷凍したら臭いしまずいけどおいしい冷凍保存方法は? 白菜

野菜の冷凍保存は、とても便利ですよね。

安い時に買いだめして、使いたいときには冷凍庫に入っているというのは嬉しいです。

そんな便利な冷凍保存ですが、白菜を冷凍したら臭いがでてしまって

おいしくなくなってしまったという経験はありませんか?

そんな経験がある方は多いのではないでしょうか。

そんな白菜の冷凍方法について悩んでいる方へ、おいしい冷凍方法について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

白菜冷凍したら漬物のような臭い!原因や対策は

 

白菜を冷凍保存したら、嫌な臭いがする!臭くなってしまった!そんなときの原因と対策方法について紹介します。

白菜を冷凍保存したら、漬物のような臭いが出てしまう原因とはどこにあるのでしょうか?

実は、漬物のような臭いが出てしまう原因は、冷凍した白菜の解凍方法にあるのです。

冷凍しておいた白菜を、そのまま解凍という工程を行う事で漬物のような臭いがしてしまいます。

 

なぜ漬物のような臭いがでてしまうのかというと、

白菜はとても水分の多い野菜なので、水分と一緒に白菜の成分も冷凍されるのですが、

それを解凍してしまうと白菜の水分と一緒に成分も流れてしまって、それが臭いの元になっています。

 

では、白菜の冷凍を使うときに漬物のような臭いがしないようにするためには

どのようにしたらいいのでしょうか?

対策方法は、簡単です。解凍しなければいいのです。

解凍しないでそのまま調理に使用することで臭いがるのを防げます。

冷凍したまま汁物に加えたり、炒めたりゆでるという工程を行うことで、

解凍したときに発生してしまう臭いを防ぐことができるようになります。

白菜冷凍したら臭いしまずいけどおいしい冷凍保存方法は?

白菜冷凍したらまずい!原因や対策は

 

白菜を冷凍保存して食べたらまずい!そんなときの原因と対策方法を紹介します。

白菜を冷凍したものを調理してまずい…と感じてしまった時には、これもやはり解凍方法に問題があるかと思います。

先ほども紹介したように、白菜は解凍すると臭いが発生してしまうという事があります。

そして解凍するとべちゃっとしたような食感になってしまいますので、

それをまずいと感じてしまっているのではないでしょうか。

 

そして、解凍を行う事で美味しい成分も白菜の水分と一緒に流れ出てしまうのです。

白菜を冷凍保存したらまずいと感じてしまう場合には、

そのまま解凍せずに料理につかってしまうという方法が有効です。

スポンサードリンク

白菜冷凍しても臭いがしない・まずくならないためには

 

白菜を冷凍しても漬物のような臭いがしないように、

まずくならないようにするためにはどのようにしたらいいのでしょうか?

紹介したところのまとめです。

白菜の冷凍保存したものを美味しく食べるためには、

白菜を上手に解凍する必要があるという事です。

白菜をそのままの状態で解凍してしまうと、おいしい成分が流れでてしまうだけではなく、

その時に漬物のような臭いが発生してしまうので、

それがおいしくないと感じてしまう原因となってしまっています。

 

なので、解凍という工程ははぶいてしまって、そのまま料理につかいましょう!

白菜冷凍したら臭いしまずいけどおいしい冷凍保存方法は?

白菜のおいしい冷凍保存方法

 

白菜を美味しく冷凍保存する方法について、ご紹介します。

やはり、葉物は冷凍保存をしないで、そのまま食べるのが一番おいしいとは思います。

冷凍すると味はさほど変わらなくても、食感が変わってしまいますよね。

ですがたくさん購入してしまって、どうしても冷凍保存しなければいけない場合もありますよね。

そんなときに、少しでも美味しく食べられるようにする冷凍方法を紹介します。

 

冷凍保存の鉄則としては、水分を残さない事です。

水分を残してしまうと、解凍したときにその水分と一緒にうまみが流れ出てしまいます。

ですが、冷凍白菜を美味しく食べるためには解凍しないという説明をさせて頂きました。

そのまま料理につかうという事を考えて、

白菜は冷凍保存する前によく洗って、しっかりと水気を切る必要があります。

洗った白菜は、キッチンペーパー等でしっかりと水気を絞りますよね。

私は絞るのも面倒に感じてしまいますので、

いつも洗ったらそのままザルに入れて放置してしまっています。

そうしてしっかりと自然乾燥をさせてから調理をしやすいように

いくつかの切り方で分けて冷凍をしています。

切り方で分けておくと、メニューも考えやすいですし作りやすくなりますのでオススメですよ。

 

洗ってしっかりと水気を切った白菜は、そのまま使いたい大きさに切り分けたら

密封容器や密閉袋にいれて、冷凍庫に入れるだけです。あとはそのまま料理につかってください。

白菜の冷凍保存期間

 

白菜を冷凍保存した場合の保存期間を、ご紹介します。

白菜を冷凍保存した場合には、どのくらいの期間もつのでしょうか?

白菜を冷凍した場合には、約1か月程で使い切るように計算して使っていきましょう。

冷凍だと、ついついいつまでも日持ちするような気もちになってしまいがちですが、

これ以上冷凍してしまうと、霜がついてしまったり、冷凍焼けしてしまったりします。

 

せっかく臭いがしないようにするために対策したのに、

冷凍庫臭くなってしまいますので1か月を目安にして、

その期間は過ぎる事のないように気を付けて使っていきましょう!

白菜冷凍したら臭いしまずいけどおいしい冷凍保存方法は?

冷凍した白菜のおいしい解凍方法

 

冷凍保存した白菜を美味しく解凍する方法を紹介します。

先ほどもご紹介した通りに、白菜はそのまま解凍すると美味しくなくなってしまいます。

なので、

  • お味噌汁に白菜を入れる場合には凍ったままで投入する
  • 炒め物に使う場合にも、凍ったままフライパンに投入する
  • 茹でて使いたい場合には、お湯を沸かした鍋に冷凍したままの白菜を入れてそのまま軽くゆがく

 

というような方法をとると、おいしく食べる事ができます。

料理に白菜を冷凍のまま使う場合には、加熱時間としては3分程度加熱すれば大丈夫です!

冷凍保存してしまうと、調理時間自体も短縮されますね。

忙しい朝なんかには、すこしでも時短となるものは嬉しいものです。

作る側としても、解凍をするという手間がはぶければ楽になりますのでうれしいですよね。

スポンサードリンク

 

白菜冷凍したら臭いしまずいけどおいしい冷凍保存方法は?:まとめ

 

白菜はカットで買うよりも1玉で買ったほうが安かったりして、

ついつい買いすぎて余ってしまいますので、冷凍保存に頼らざるを得ないときもありますよね。

そんなときでも少しの工夫で美味しくなりますので、頑張って美味しく食べてみましょう!

スポンサードリンク

コメント